February 1, 2012

Xcode 4でPythonの開発環境を整える


XcodeでPythonを開発することができるようです.はじめは少々面倒かもしれませんが.でもXcodeのPythonシンタックスハイライトはきれいな気もするし,Emacs風のキーバインドも使えるし,アリかも.

Python in Xcode 4 - Stack Overflow訳しただけ参考にしました.

  1. Xcode 4を開く.
  2. "File" → "New" → "New Project…"で新しいプロジェクトを作成.


  3. "Mac OS X"の"Other"を選択.
  4. "External Build System"を選択し,"Next"をクリック.


  5. プロダクト名と識別名(Company Identifier)を入力.
  6. "Build Tool"には,/usr/bin/pythonを入力して"Next"をクリック.ほかの場所にPythonをインストールしてたらそれを入力.
  7. どこに保存するか決めて"Create".


  8. メニューバーから"File" → "New" → "New File…"を選択.


  9. "Mac OS X"の"Other"を選択.
  10. "Empty"を選択し,"Next"をクリック.


  11. 拡張子".py"を含んだPythonファイルをプロジェクトのフォルダに保存し"Save"をクリック.


  12. メニューバーから"Product" → "Edit Scheme…"を選択.


  13. 左のコラムから"Run"を選択.
  14. "Info"タブから,"Executable"フィールドを選択し,"Other…"を選択.


  15. 手順6で選んだ場所に移動.⇧⌘G (shift + command + g)で移動する場所を指定できる.


  16. "Executable"から選択.
  17. "Debugger"フィールドは,"None"を指定.


  18. "Arguments"タブから"Base Expansions On"フィールドを選択,プロジェクトの名前を選択.
  19. "Arguments Passed On Launch"の"+"をクリック.
  20. $(SOURCE_ROOT)/実行したいファイル名 を記入.ファイルはプロジェクトフォルダの中にないと実行できない.もしほかの場所のものを実行したいときはフルパスを記入.スペースを含む場合はクォーテーションで囲む.


  21. "OK"をクリック.
  22. コーディングをはじめましょう!



  • ⌘Rで実行できます.
  • デフォルトでは出力は下のパネルに表示されます.
  • タブ幅,文字コードは右のパネルから変更可能です.
  • Pythonの自動インデントはできません.
  • 応用すれば他の言語の開発環境もつくれるかも.